■自閉症とは?

自閉症は、先天性の脳の機能障害です。

対人関係やコミュニケーションの困難さ、想像力が弱いといった特性がありますが、
心の病や情緒に困難があることとは違います。

知的な遅れを伴う人と伴わない人がおり、 一人ひとりの発達段階も、
あらわれ方も十人十色です。


自閉症の人の脳そのものを変える事はできません。

そのため自閉症の正しい理解と適切な療育、教育、支援が必要です。

変化に対する不安や抵抗は、スケジュールなどで見通しをもつ事で緩和できます。


自閉症の子達はとっても個性的で、その特性も様々です。

個々の特性を尊重し、合わせた対応や環境調整を行うなど、
できることはたくさんあります。

決して独りで悩まず相談してください。

また、自閉症に関して正しい情報を持っていただき、
温かく見守っていただければ幸せです。