第三回公開講座に参加して

投稿日時 2007-12-18 | カテゴリ: 総務部

 公開講座への参加は4回目です。毎回、話の内容は基本的なことが多いのですが、参加するたびに勉強になることがたくさんあります。自分では分かっていたはずの事も、ついつい日々の生活の中で忘れかけていたり出来ていなかったりと痛感させられます。(反省の一言です)

 もちろん全く自閉症のことを知らない方が聞いても、理解していただけるように、先生は分かりやすくお話して下さいます。もっと多くの一般の方にも聞いて欲しい、理解して欲しいと思いました。

 またお母さんのお話では、お子さんがとても良い環境(地域・人・学校)の中で育っている様子が分かりました。また、お母さん自身がお子さんを通して出会えた人たちや、自分の子供たちにも育てられていることに感謝しているとおっしゃっていました。その前向きさは、私も見習いたいと思いました。

 しかし、このように環境に恵まれている例は、はっきり言って少ないのでとても羨ましいと思いました。どこに住んでいても、周りの理解が得られて子どもに合った教育支援が受けられることが当たり前の社会になって欲しいと思います。

 そのためにも是非、公開講座にたくさんの人が参加して下さればいいなあと願っています。    


                                              角 




北海道自閉症協会道南分会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.asj-dounan.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.asj-dounan.org/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=19